運命の果てまで

テイルズ(V/G/A/S-R/D)・FF・Dグレなど、ゲームやマンガに好き勝手萌える腐ログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

残念な語り

ユーリは残念な人間だよねーという、某チャット時の話。
取り留めない語りだけど、気が向いたらどうぞ。

追記
映画公式更新してる!
劇場で流れるverの予告トレーラーもUPされてるじゃないか。


 
おっさんは、ヘタレでダメでどうしようもない人間だけど、
アレで結構ずるくて世渡り上手で何とでも生きていける術を持ってると思う。
そもそもシュヴァーンは普通なら大罪人になっちゃうわけだけど、
その辺は表立って行動してなかったり証拠を残してなかったり、
最後には「ギルド」の一員としての立場とか「レイヴン」の名前とか利用して、
ちゃっかりお咎めなしで安泰な老後(?)を手に入れそうな気がする。

いや、別におっさんを裁けとか言ってる訳でも、それが悪いでもなくて、
死にたがってたとしても自分を守る手段もそれなりに講じてそうだなと。
首席隊長なんてやってるぐらいだから政治力もそれなりだと思うんだ。
それって人として普通の行動だし、悪いことだとは思わない。
おっさんがあんまり頑張らないのとか、死にたがってたのとか、
アレクセイに従ってたのとかって、流されながら自分を守ってる面があると思う。
それは物理的にも精神的にも、で。
自分自身を追い詰めないようにする言い訳を沢山準備してると思うんだ。
ま、それって年を取ると自然にやっちゃう行動のような気がする。
(と、ユーリよりおっさんに年が近い身で言ってみる)

何が言いたいかというと、おっさんは(人の理想から見ると)ダメ人間なんだけど、
実社会で生きて行く人間としては普通以上に力のある人間かなとか。
ある意味生活力ないけど、別の意味では生活力がある、というか。
つまりおっさんはダメダメ言うほどダメな人間ではない、と。

で、その真逆がユーリな気がする。
ユーリはしっかりしてて何でも出来て立派なんだけど、
どうも生活力というか自分を守ることは苦手だと思うんだよな。
頭が悪いって訳じゃないと思うから、単に苦手か面倒ってことだと思うけど。
でもそれって人の性質としては理想に近いかもしれないけど、
自分自身を守れない(物理的でなく政治的に)ってのは致命的だと思うんだよなー。
クラウ・ソラスの傭兵の話じゃないけど、
皆に感謝され好かれててもどこか誰も知らない所で死にそうだとかね。

功績を自分のものにしないのはそれはそれで褒められることかもしれないけど、
行動に対して正当な評価と報酬を貰うのは自分の為でもあるし、
自分を評価してくれている仲間の為でもある訳だし、
その点を全て放棄しちゃってるのはやっぱどこか欠けてる感がある。
悪くはないんだ。けど、それじゃあ現実とどう繋がるのかっていうね。
ギブアンドテイクは聞こえが悪いような印象があるけど、
それって対等な関係を築くのに必要な条件でもあったりすると思うし。

で、レイヴンとユーリって人間としてどうなのよとなった時、
案外現実じゃぁユーリの方が残念な人間だよなぁとか思った。
性格とか性質は誇れるかもしれないけど、
「生きてる人間」としてはダメな所というか欠陥が多いかと。
デンドン砦で人形取りに戻るシーンとか、
格好良いし間に合うと思ったからの行動だとは思うけど、
自分の危険と人形を秤にかけるのってどうなの?とか思ったり。
自己犠牲精神、なんてものではないのかもしれないけど、
自分自身の価値をとても低くにしか置いてない感じが危ない。
そして自分の価値が低い人間は大抵周りを傷つけるんだよなーとか。

おっさんはね、何か想像し易いんだ。
辿ってきたものが色々重いからまぁ複雑な人間になっちゃってるけど、
根本は自分が大切な普通の人間だと思う。
(↑あー、この書き方は語弊を招くかな?
 レイユリにおいてはユーリが一番大切とか思ってるとは思うけど、
 それって自分にとってユーリが必要だから大切だという訳で、
 結局自分の好悪で、ある程度のことを取捨選択してるんじゃないかと。
 もちろんそれはごく一般的な人の当たり前の行動ですよ)
でもユーリにはそんな感情が薄いと思うんだよな。
自分を粗末にする訳じゃないけど、自分の価値を最初からどこにも置いてない感じ。
選択肢の中に「自分が」とか「自分を」のファクターがないんだよ。
すっごく危うい人間なんじゃないかな、とね。
兄貴でおかんな言動で覆い隠されてしまっているけど、
そういう点では人っぽさがない、というか。

つまり何が言いたいかというと、
だからユーリ視点で何かを書くと難しいですね、という、
そんな言い訳でした。

| ヴェスペリア | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。