運命の果てまで

テイルズ(V/G/A/S-R/D)・FF・Dグレなど、ゲームやマンガに好き勝手萌える腐ログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

やっちまったな

我が家にこんなものが届きました。

ヴェスペリア

パッケージの違うテイルズオブヴェスペリア。
ええ、これが噂(?)の北/米/版/TOV。
ユーリが可愛くてついゲットしてしまいました。今の私はヴェスペリアにかけるお金に糸目はつけないぜ!ってなダメっぷり。ちなみに内容は日本版から追加も変更もありません。パッケージが違う(っていうかこのパッケージ、明らかにフレンが主人公に見える…)のと全編英語だってだけ。箱のソフトは一部は日本の本体で動くし、今回はセーブデータも共有できるのである意味便利。中身はこんな感じ。

英語ユーリと勝利シーン

英語が超苦手で出来れば一生関わりたくない私が、自分から英語版をゲットする気にさせるなんて、ユーリはなんて罪作りな子(笑)!あまり聞き取れないし文を読んでも理解度合いは低いですが、内容知ってるので英語でも何とか支障なく遊べます。
まぁ英語の声は妙に甲高い(口調が早いから高く感じる&声が硬い感じ?一応、ヘタとは言わない)ので微妙っていえば微妙です。ジュディスやリタはいいけどエステルとか何かムカツク。カロルやフレンはいいけどユーリとおっさんはイメージが違う。あと、アイテム名は予想つくけど、技名と武器名は結構苦労します。まぁ直訳過ぎて笑えるネーミングもありますが、出してみて覚えていく感じ。あの名前のつけ方って、外人が見て違和感ないのかしら?

そんな感じで日本版をプレイしつつこっちも遊んでいます。
うん、私、ユーリのためにヴェスペリアで英語勉強する!
甚だ偏った知識になるだろうけど気にしない!

| ヴェスペリア | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。