運命の果てまで

テイルズ(V/G/A/S-R/D)・FF・Dグレなど、ゲームやマンガに好き勝手萌える腐ログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

CPを妄想してみる

取り敢えずヴェスペリアクリアしたのでCPを考えてみた。
が、これがなかなか難しい。

いつもは「好きなキャラ=総受け」の傾向だけど、ユーリって受けイメージがわかない。何て言うか、あまりにも面倒見の良い兄貴で素敵なあんちゃんだから、受けってイメージと結びつきにくいんだよなぁ。みんなに好かれてるけど、受けとは違うというか。

まぁそれでもCPを想像してみるとこんな感じ。

ユリエス:
たぶん王道。普通に夫婦。もしくは兄妹で保護者ユーリ。ラブラブはないけど一緒にいる姿が自然に想像できるCP。今までのノマCPの中では上位に来る。

ユリジュディ:
性格が合う、気が合う、嗜好が合う、に加えて思考回路も一緒という最強CP。というか最強パートナー。ただ、ある意味理想の恋人同士かもしれないが、どちらもあまり恋愛にはのめり込みそうにないので進展は望み薄?

ユリリタ:
からかうユーリと怒りながらも照れるリタとか普通に可愛い。研究に没頭してる中でもユーリの呼びかけにだけ素で返事するとかだったら激しく萌える。ユーリがリタを女として見るかどうかで進展具合がかなり違うが、ネコミミのことを考えるといけるかも?

で、腐っぽい妄想に走るとすると、
フレユリ:
腐の中では王道?心配していつもユーリを見ているフレンと、気ままに行動するユーリ。ユーリからは完全に親友目線で、フレンが切ない方が好きかな。フレンはユーリのことを無茶する奴と思っていて、ユーリはフレンのことを無理する奴と認識しているのが良い。公式の信頼関係に燃えたので、腐的に萌えるのが少々申し訳なくもある。

レイユリ(?):
おっさんと兄貴のCP、と書くと怪しいことこの上ない。好き嫌いというより、軽口叩きあって皮肉言ってるのに何故か当たり前のように一緒に行動してると良い。「あまりおっさんを働かせないでよ?」「じっとしてたらボケる一方だぜ」とか言いながら各地を旅してると良いなぁ。お互いよく気がつくし面倒見も良いからお似合い。

カロユリ:
…すみません。出来心です。CPというよりカロルがユーリを慕ってついて回ってる印象。でも年月を重ねて大人になってきて、ユーリの危機をハンマー(笑)で颯爽と救う、なんて展開があったら十分萌えられそう。成長したらカロルはいい男だと思う。

デュユリ:
デュークは一度心を許した相手には一直線になりそうなイメージ。反面、ユーリの為なら何でもしそうな危ない性格もありそう(笑)。ユーリのことを全肯定で、ユーリが行く所にいつでもついて来ていそう。ある意味ストーカー的?ユーリはそんなデュークが危なっかしくて放っておけないと良い。

と、書き出してみるとユーリの右側率高いんだけど、受けとはやっぱり違う気がするなぁ。「○○×ユーリ」っていうより「○○→ユーリ」っていうCPっぽい。皆はユーリのことが好きだけど、ユーリは皆のことを仲間と思っている。そんな感じ。ユーリはスケベだけど鈍感というか、そういうことにあまり興味なさそうだと思う。
あとザギ→→→ユーリとか、凸凹→→→ユーリはガチですかね?どちらもユーリが全く相手にしていないのが良い。

と、こんな感じ。
どの辺りに落ち着くかはサイト巡りしてきて考える!ゲームとしてはかなり嵌ったけど、腐的な嵌りはほとんどない…かな?(と言いつつドツボに嵌ることも多いけど)たぶん書いても軽いフレユリぐらいだと思う。ユリエスは好きだけど自分の作風と違い過ぎて書ける気がしないんだよなぁー。

| ヴェスペリア | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。