運命の果てまで

テイルズ(V/G/A/S-R/D)・FF・Dグレなど、ゲームやマンガに好き勝手萌える腐ログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

末期症状ですよ、と

ブログで上げた昨日までのラタトスクSSは本館サイトの方にもUPしました。
ついでに新しい話も2本ほどUPしました。
取り敢えず最初に思いついた話が書けて満足。ふう。


さて、緑赤もしくは赤緑が好きな私としては、八章突入?ヴェリウスに会うまで、の短い間が最大の萌えポイントなのだと思うのです。ええ、ラタトスクの話です。この間だとエミルは事実を知ってるし、ラタトスクは全ての記憶を取り戻してるだろうしで、最高に良い感じだと思うんですよ。

八章の流れって色々惜しいんですよねー。突っ込みどころ多いし、説明不足多いし、伏線回収が緩いし。あともう少し見せ場を作れば随分印象が違うのに。特に個人的にはあの時点でどうしてラタトスクが出てきて説明をしないのかということが非常に気に掛る。そうすればもっと違う流れに持って行けたんじゃないかと。
まぁ理由はどうあれラタトスク様をもっと出せと主張。
彼の可愛さは異常。ルーク(長髪&短髪共)好きの私が断言します。
これだけ戦闘やってて楽しい(ボイス的に)のは久しぶり。

↓で、語りとSS。




いっその事、あの時点でエミラタ分離でもいいんじゃね?とか。
ラタ様、力取り戻したらヒトの身体ぐらい構築できると思うから、エミルとラタに分かれた上で一緒に行動。へっぽこな戦い方するエミルを、ラタが怒鳴りながら守る。庇って怪我とかして、エミルが心配して泣いちゃったりとか。ラタは精霊がそんな簡単に死ぬかとか口では言いながら、エミルを心配させてバツが悪いなぁって思ってたらいい。
少なくとも心の中で二人が会話出来たなら良かった。

淡々と戦いだけ引き受けるラタに、エミルが「大丈夫?」とか「ラタトスクはどうしたいの?」とか必死に話し掛けるんだけど、ラタはそれについてはノーコメントを通す。エミルの雑談には付き合うんだけど、核心の話(世界を滅ぼすとか、人格がとうとか、コアの孵化とか)になると何も言わない。ラタはラタとして存在しているけど、エミルにはラタの業を背負わせたくないとか思ってたらいい。
エミルには良い部分だけ任せて、自分は敵ポジションでロイドたちにエミルを守らせ、リヒターにはラタトスクだけを恨ませてたらハゲ萌え。あの場面でロイドから無理矢理コアを奪ったのも、ヒトを滅ぼすっていうのも、全部「ラタ=悪」「エミル=善」を印象付けるための演技という設定希望。
とか妄想してたらエミラタはやっぱり良いなぁという結論。
賛同のコメントも頂いたので自重しない方向で↓投下。



 本当は気付いている。そして気づいていることがバレていることもわかっている。だって僕は彼だから、彼が僕のことをわからないはずなどないのだ。でも逆に僕は、彼のことが全てわかる訳ではない。それがとても悔しくて――寂しい。
「ねぇ、ラタトスク」
『…………』
 聞こえていないという訳ではないらしい。すぐ傍に気配を感じるし、心の中から別のもう一つの心が伝わってくる。彼の心が存在しているのがわかる。エミルの声が聞こえていないのではなく、エミルの言葉に返事をしてくれないだけなのだとわかる。
 こうして彼はいつも、肝心なことは話してくれない。
「僕はきみのこと、知りたい」
『…………』
「自分のことを知りたいって言うのも変な感じだけど、でももっと良く知りたいんだ」
 ロイドたちが語るラタトスクと、リヒターが語るラタトスク。その言葉に嘘はないのだろうと思う。けれどエミルが感じるラタトスクは、口が悪く攻撃的だけれども決してそれだけではない。戦いからエミルを守ってくれているし、マルタを慰めようともしてくれた。
 それが本当に、人の心を解さない魔物の王なのだろうか。それが本当に、ヒトを滅ぼそうとする大精霊なのだろうか。とてもそうは思えない。
「僕はきみのことを信じている」
 戦いで入れ替わる時、一瞬だけラタトスクの心とすれ違う。常は閉ざされていて彼が何を考えているのかはわからないけれど、たまに彼の心に直接触れられる時がある。そんな時の心は、とても物悲しくて寂しくて傷ついているように感じられるのだ。
 だから信じるのだ。
「きみは、本当はとても優しいんだって」
『――――馬鹿に付き合う趣味はない。勝手に夢見てろ』
「ありがとう」
『――は?』
「返事してくれたから。嬉しいよ、僕」
『ふん』
 苦虫をつぶした表情が想像できて、エミルはそっと微笑んだ。今ここにはいないもう一人の自分に、ラタトスクに向けて、大好きだという気持ちを込めて。

| テイルズ(X・A・D・S-R・マイソロ) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。