運命の果てまで

テイルズ(V/G/A/S-R/D)・FF・Dグレなど、ゲームやマンガに好き勝手萌える腐ログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと下降

サイト以外にこのブログでもSSを書き始めて9ヶ月、UPした数200以上。ここを書いてたらサイトでのSSが遅れるという罠に嵌ってしまったみたいだと、ようやく気づきました。<馬鹿
ここで書いたのを修正してサイトにUPすれば簡単で良いんじゃないの?とか思ってたのがそもそも失敗。ブログとサイトでダブルに書く始末。推敲どころかそのままUPするのも全く追いついていません。このブログをそのままサイトにすれば良かった。


↓ちょっとただの愚痴なんで反転しておきます。
ここで書くことじゃないなぁと思いつつ、書いてしまってすっきりしようという魂胆です。スルーが吉。


あのですね、ここに書くのもなんですが、最近自分の文章に自信がなくなってきてます。
まぁ前から自信満々って訳じゃなかったですが(というか納得いった事がない)、最近特に思うんです。雰囲気重視の短文はまだしも長文がますます苦手になってきてるなぁと。プロットの立て方が甘いのでちゃんと起承転結のある物語を書くのがね…うん、まぁ下手なんですよ。もっと精進しろって話なんですが。

原因は単純で、凄く上手な方の文章を読んで凹んでます。
あー、馬鹿だなぁと思うけど日本海溝より深く凹んでる。
もちろんお邪魔させていただいてるサイト様の文章はどれも萌えるし、それぞれに味があって素敵だし、上手なので本当に今更なんですけど。ただ自分が書きたいなぁと思っている文章の雰囲気というか物語の運び方の理想!って感じの方がいまして、大好きだけど読むたびに落ち込むんですよ。目指してる文章がここにあるんだったら、自分が書く意味ないんじゃないの?って感じで。しかもジャンルが一緒だったりしたらね、もう目も当てられないというか……。

まぁ対抗しようって時点でおこがましいんですが、萌えとかじゃなくて文章や物語として綺麗だなと思う文章って憧れます。物語自身に引き込まれる造り。好きなキャラが出てなくても、元ネタ知らなくても引き込まれる文章。凄いなぁ。凄いとしか言えない自分の語彙の貧困さが恨めしいほどですが。

そんな訳で私の状況は、
→書くためには萌えの補充が不可欠。
→萌えの補充の為には素敵サイト様を巡りたい。
→でも素敵過ぎると凹み過ぎて書けなくなる。
→巡回を控える。
→エネルギー不足で動けない。
という悪循環真っ最中。

ドラゴンボールが集まったら文才を頼む。


頑張れ私。
書かなきゃ上手くならないよ。

| 呟き | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。